「ほっ」と。キャンペーン

感動!?

春は入学・卒業の季節ですよね。

我が家にも一人卒業式を迎える子供がいます。
大丈夫なんだろうか?
新しい生活やっていけるのかな?
と不安もありますが。

生まれたときに小さかったこの子が
こんなに大きくなり、生意気な口を利くようになったと思うと
じわぁ~と感動しますね。

と同時に私もこんなにあれから年をとったと
愕然としたりして、私はこの間なにしてたのと笑ってしまいます。

自分の卒業式は友達と別れることで
ただただ涙でしたが、子供となるとまったく違った涙がでますね。
走馬灯のようにいろんなことが思い出せれて
感無量ですよね。

でも2週間ほどすると入学式でまた卒業式とは違い
さわやかな感動があります。

本と子育てって終わりがなく、責任もあり大変なことが
たくさんありますが
その分子育てしている人しか味わえない感動と楽しさがありますよね。

その中で、母親も子供も成長していってるんですよね。
こういう大きな式典のときにいつも思います。

今や少子化の時代です。
子育ては大変だけど楽しさもあることを知れば
もっと子供を生む人が増えると思うんですが。
仕事も大事ですが他には変えられないものです。
もっと国は対策をとって多くの女性にこの楽しさを知ってもしいものです。
[PR]
# by hyexc0310 | 2009-03-10 16:25

日々笑いと感動

毎日子育てに忙しく送っていて
笑いや感動が日々あるのかなと考えてみると
以外にあったりするんですね。

特に三人の子育てをしているといろいろとあるんですよ。

最近といっても数年前なんですが、一番感動した日
それは三番目の娘が生まれたときですね。
最後なので、初めて立会い出産に挑戦しました。
たまたま上の兄2人も冬休みで家族で立ち会いました。

兄2人にどうかな?と心配もありましたが
男だからよけいに立ち会った方がいいかなと女性である母は思いました。
結婚したとき奥さんを大事にするかな?


思った以上に子供たちは感動しておりました。
2人の兄は号泣してましたよ。
母の手を握ってくれたり、今思い出しても涙が出ます。
生まれた妹をとても可愛がってくれてます。

最近は生意気になって兄たちとけんかをしますが
よく遊びますし、大好きですね。
なんだか兄弟の絆が強い気がしますね。

今から出産をむかえる方
是非立会いをおすすめします。
特に子供が立ち会うのは生命の誕生をじかに感じられて
とてもいい経験だと思いますよ。

立ち会える病院はそんなにはないかもしれませんが
特に子供は難しいかもしれませんが
探してみてください。きっとありますよ。
一生忘れられない思い出と感動が家族全員に残ります。
[PR]
# by hyexc0310 | 2009-03-10 16:12